中等教育学校設置のねらい

  • 6年間の継続的・計画的な教育において特色ある活動を展開し,個性や能力の一層の伸長を図る。
  • 幅広い年齢集団の特性を生かした活動などを通じて,豊かな人間性や優れた社会性を備えたリーダーを育成する。
  • 生徒や保護者が6年間の中高一貫教育も選択できるようにすることにより,県西地域の中等教育の多様化を推進する。

Σソフィア・プロジェクト

「Σ」とはすべての和を表す記号であり,「ソフィア」は「英知,知恵」を意味するギリシア語です。
「Σソフィア・プロジェクト」は,これからの未来を創造する子どもたちが,学びへの主体性を身に付け,高い学力と豊かな人間性を育むための教育活動です。

Σソフィア・プロジェクトのページへ

現代の教育課題に対応する教育活動

高校入試のない6年間の教育活動の中で,体験と探究と自立を重視し,子どもたちが主体的に学びに向かえる教育環境を用意しています。
これからの時代を生き抜いていく子どもたちは,答えが用意されていない未知の課題に向き合わなければなりません。それらの課題に取り組むためには,単なる知識の獲得ではなく,主体的に学ぶ意欲のもと,広さと深さを伴う思考力・判断力・表現力を身に付ける必要があります。
本校では,「体験・探究・自立」の教育メソッドのもと,Σソフィア・プロジェクトをとおして,次代に必要とされる本当の学力を高め,自ら課題を解決していける能力を育んでいきます。